ホーム > イベント情報

  • koresapo201906

新型コロナウイルス感染症の対応について(お願い)


ご利用者様 ご家族様

各介護サービス事業所 様

高齢者地域福祉サポートセンター

理事長 長谷川 一彦

新型コロナウィルス感染症の対応について(お願い)

陽春の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当法人の各事業所・連携施設では施設内の入場制限や消毒に加え、従業員の各種感染防止築を徹底しているところですが、今後も感染拡大を防止するために、以下のご対応をお願いいたしたく、ご連絡申し上げます。

1.ご利用者様及び、ご家族様が感染者もしくは濃厚接触者となられた場合の連絡のお願い

感染が確認された場合、あるいは濃厚接触者となられた場合は、速やかにご利用中のサービス提供事業所までご連絡をお願いいたします。

保健所等関係機関より指示のある待機期間中は、当法人の介護サービス事業所のサービス利用及びサービス事業所への来訪をお控えいただく場合があることを予めご了承願います。

2.県境をまたぐ往来についてのお知らせのお願い

達増岩手県知事は、政府の緊急事態宣言の発令を受け「県境をまたぐ住来回避」を要請されました。

ご利用様・ご家族様が、他県の来訪者様とのご同席や、他県に外出予定がある場合は、その旨各サービス事業所までお知らせいただきますようお願いいたします。

状況によりましては、ご理解とご協力をお願いしてサーピスのご利用をお控えいただく場合があることをご了承願います。

感染拡大防止に努めるため、以上につきまして皆様のご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


本件に対するお問い合わせは、各事業所へお電話いただくか、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

最新記事

すべて表示

日頃から当法人の運営にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。 令和4年11月19日より、これさぽヘルパーステーション宮野中央及びシニアパンション築館・宮野中央(連携・協力施設)のご利用者様、入居者様、職員の新型コロナウイルス感染が確認されております。 皆様には、多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。 感染拡大防止を徹底し皆様にご安心いただけるよう努めてまいりま

特定非営利活動法人 高齢者地域福祉サポートセンター 理事長 長谷川一彦 日頃より、当法人の運営にご理解とご協力を賜り心よりお礼申し上げます。 この度、ペルヘ宮田デイサービスの職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、奥州保健所と連携をとり対応しております。 当該職員との濃厚接触者はなく、接触した可能性のある職員、ご利用者様を対象に抗原検査を行い、全員の陰性を確認しております。 皆様に

特定非営利活動法人 高齢者地域福祉サポートセンター 理事長 長谷川一彦 日頃より、当法人の運営にご理解とご協力を賜り心よりお礼申し上げます。 令和4年3月14日より発症した、職員及びご利用者様の新型コロナウイルス感染症につきまして、本日終息いたしましたことをご報告いたします。 引き続き感染予防対策を徹底し、地域の皆様に安心してご利用いただけますよう努めてまいります。